柱軸力・地震荷重算定

  固定・積載荷重の単位当たり重量を利用し,構造ソフトで柱軸力・地震荷重を算定します。
  柱軸力は建物の各柱が受け持つ重量で,階及位置ごとに算定します。各柱はこの重量をささえています。
  地震荷重は地震が起こったときに発生する,水平力を検討するために必要となる荷重です。耐震診断では Is値 を算定するために必要となり,階ごとに算定します。地震による水平力は慣性力により発生します,この慣性力は車に乗って急加速したとき体が座席に押し付けられる力のことです。
  慣性力=質量×加速度 ,質量=重量/重力加速度 であるので  慣性力(地震水平力)=建物重量×地震加速度/重力加速度上式の建物重量がここで算定する地震荷重です。
2.6 地震用重量 単位:[kN
  床自重:床分布及び片持ち床の荷重  柱自重: 階高の中央で上下階に分配する
  .L:積載荷重(地震用)         壁自重 :  階高の中央で上下階に分配する
  .L:固定荷重(小梁自重を含む) 特殊荷重:梁特殊荷重で,小梁及び大梁へかけた荷重と
  T.L :  L.L + D.L       補正 :  節点で補正した重量(地震用)と基礎自重
  梁自重:大梁自重と片持ち梁自重 フレーム外:フレーム外で補正した重量(地震用
      /--床自重---/
  ()   .   .   梁自重   壁自重  特殊荷重  柱自重    補正   フレーム    合計
  2 (Z03 )     335.5    182.7    149.9                 41.3                          709.5
  1 (Z02 )    77.1     429.9    478.1   798.3      31.7     299.8     42.6       2157.5
  キソ (Z01 ) 1850.7    2687.9   729.7   645.5     145.6     351.6                 6411.2
4.1 長期軸力  単位:[kN
    2 階 Z03 -Z02 >
  6      12.5--   33.1--    48.7--    48.8--    48.8--    49.0--   14.0
          |           |           |           |           |           |          | 
  5      14.4--   29.7------+-------+-------+-------+----    13.7
 

   |           |           |           |           |           |          |

  4      17.0-----+-------+-------+-------+-------+----    19.1
          |           |           |           |           |           |          | 
  1      12.4--   33.0--    48.7--     50.1--    51.3--   51.5--    14.5
       A          B          C          D          E           F          G
<柱軸力・地震荷重算定例>

Gaia Website [耐震診断 : <耐震診断の内容>]

Page Name : 柱軸力・地震荷重算定

Headline Links

Headline Top

Headline Profile

Headline Service

Headline Works

Headline Infornation

Headline Back

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Top | 耐震診断 | Q & A | お問合せ | Copy right ©2005 Gaia Co. Ltd. All rights reserved.